1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 「相続のとき税理士は何をしてくれるのか?⑤」
2015.09.16
 

「相続のとき税理士は何をしてくれるのか?⑤」

金塊

 

さて、このように税理士は相続においても活躍してくれるはずなのだが、すべての税理士が、相続に明るいわけではない。国税庁の調べによると、2012年に亡くなった方約126万人のうち、相続税を納めた国民は5.2万人。半面、日本税理士連合会の発表では、税理士は同年で7.4万人を数える。通常の相続では一見の相続に複数の税理士が関わることはまずないため、1年間で、相続税に関する業務に一度も携わることのない税理士が数万人という規模で存在するということになる。