1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 「相続の専門家――この人は何をしてくれるのか?⑨」
2015.11.11
 

「相続の専門家――この人は何をしてくれるのか?⑨」

しかし、公正証書遺言に不備があり、遺産分割協議をする頃になってから三人の関係はぎくしゃくしてきた。遺言には貸宅地を娘に相続させるとあったのだが、不動産を相続したいJは、長女に現金を渡して譲ってもらおうと考えた。そこで件の弁護士に相談したところ、彼は依頼人たるJの意向を優先するあまり長女の主張を聞き入れず、強引に押し通してしまった。