1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 「相続財産の評価⑥マンションの評価」
2015.12.21
 

「相続財産の評価⑥マンションの評価」

土地と建物からなるマンションが残された場合、計算はどのように行うか。建物部分については固定資産税評価額で、土地については敷地全体の評価額―これは、路線価方式か倍率方式で、先ほど説明したのと同じようにして計算する―に自分の持ち分をかけても止まるkとになる。建物と土地部分の評価額をたしたものが、故人のマンションに関する評価額となるのだ。