1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 「相続財産の評価⑦借地・貸地」
2015.12.26
 

「相続財産の評価⑦借地・貸地」

まず、人から土地を借りている場合は借地権として評価され、路線価図の借地権割合をその土地の評価額にかけて計算する。逆に、人に土地を貸している場合、更地の評価がうから借地権の評価額を引いたものが最終的な評価額となる。一例をあげれば、更地の評価額が2,000万円で、借地権の評価額が1,200万円とすれば、最終的な評価額は2,000-1,200=800万円となる。