1. ホーム
  2. 個人情報保護指針

個人情報保護指針

 

第1条(定義)

この規約においてBrozGroup株式会社とは、個人及び法人(以下、「利用者」という)が登録し、本規約の定めに従って遺言や相続等にまつわる情報や遺言や相続等手続に関するサービスを提供する主体を意味します。

第2条(本規約の目的)

BrozGroup株式会社(以下「甲」という。)が「相続ドットコム」を利用(情報登録)する会員に提供する、「相続ドットコム」にて得られるサービスに関する取り扱いについては下記の規約に定めるところによります。

第3条(甲が会員に対し提供するサービスの内容)

甲は会員に対し、以下のBrozGroup株式会社によるサービス(以下「本サービス」という。) を提供します。甲が会員乙より受け取った情報を、甲の提供する本サービスにおいて活用した時点で、本規約の内容をすべて承諾したものとみなされます。会員登録した情報は、会員自身がその登録情報について責任を負うこととします。会員登録し、所定のサービス(「はじめての方へ」参照)を利用するまでは利用料金無料とします。

第4条(変更の届出)

1.会員は、会員の情報登録した内容に変更があった場合、速やかにその届出を甲にしなければなりません。この会員情報の変更届出を遅滞したことにより、甲に損害が発生した場合には、その損害はすべて会員が負担するものとします。
2.会員は、会員登録した内容をいつでも変更、追加、削除することができます。

第5条(サービス・規約の変更)

甲は、会員への事前の通知なくして、サービスの変更、一時的な中断をすることができることとします。
上記より、損害が発生した場合でも、会員に対して甲は責任の負担をしないものとします。会員の承諾を得ることなく、本規約を随時変更することができることとします。
変更の内容については本サービス上での掲載をもって、すべての会員が承諾したこととみなします。

第6条(サービスを行わない場合等)

甲は、会員が提供した情報について下記のような事情があると判断した場合には、甲は当該会員に対してサービスを行わないことができます。

内容が虚偽である場合、または内容が虚偽である可能性が高い場合
内容が第三者のプライバシーまたは営業秘密、名誉等を侵害し、または侵害する可能性が高い場合
内容または表現が第三者の著作権その他の知的財産権を侵害し、または侵害する可能性が高い場合

その他、会員が本規約に違反したと判断した場合、事前に通知することなく、当該会員の会員サービスの全部
または一部の利用を一時中止、または除名することができます。

第7条(適用法規)

甲と乙とは、本サービスに関連する甲と会員との間の法律関係については、日本国の法令を適用することに合意します。甲と乙とは、本会員規約に定めのない事項は、日本国の法令の定めるところに従います。

第8条(別途協議)

本規約に定めのない事項、または本規約について甲と会員が解釈をことにした事項については双方誠意を持って友好的に協議の上解決する。

第9条(裁判管轄)

甲と乙とは、甲と乙との間に紛争が生じた場合、第1審の裁判管轄を甲の本店所在地の横浜地方裁判所を専属管轄とすることに合意いたします。

第10条(免責)

1.本サービスに関して生じる全ての損害に関して、甲は一切の責任を負わないものとします。(精神的な負担、金銭的な問題など)

2.会員が本サービスにより、損害がおこった場合には、会員の責任において解決し、当社は一切の責任を負わないものとします。

【個人情報の取扱いに関するお問合せ先】

当社は、個人情報の取扱いに関する本人からのお問合せについて、迅速かつ適切に対応します。

お問い合わせ先
TEL:045-905-3340
受付時間:平日9:00~12:00、13:00~18:00
E-mail:support@broz.jp


BrozGroup株式会社では、相続ドットコムの内容変更等に伴い随時プライバシーポリシーの見直しを行います。プライバシーポリシーが改定された際には、当社ウェブサイト上で告知します。

2015年8月1日 制定・施行